×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


カメラをかえてから初の撮影デス。
う…う〜ん、何もかわって無い気がするヨッ!
やはりカメラをかえた所で撮影技術の向上には繋がりませんネッ…!
(今回操作の慣れていないカメラの為写真枚数少ないデス。っていつも少ないデスネ)

さて、では本題!ついにねんがんのヴァルク・バアルをてにいれたぞ!
本来ならばイシャーとのセットなのですが、バアルのみ単品売りしたいマシタ。
基本色替えの同一機体なので1つあれば充分じゃ無いカナーと思い購入!

ではでは、スーパーロボット大戦OGフルアクションフィギュアDX 26 ヴァルク・バアルれっつれびゅー!

可動範囲

けっこー新しめの物なのデスガ、最強造形ダイゼンガーをいじった後だと物足りなさを感じる可動範囲デス。
いじった感じスレードゲルミルとかちょい昔のと同じ可動範囲デスネ。
腕が横にあまり広げられないのやボールジョイント接続の部分がすぐへたれそうなのがマイナスポイント。

下半身もやはりボールジョイント接続部分のしまりが悪いデス。
更に気になるのが足の接地性があまりよろしくない所。つま先は動くのに踵が動かないからナァ〜(n・ω・n)
アー。あと一カ所気になるところアッタ。足が長くて膝立ちさせにくい!これは仕方ないですねっ。そーゆーデザインだし。
スパロボOG系の特徴だしネッ。

付属品

差し替え用ハンドパーツ
ブレードホイールバスター
ビームソード
ウイング固定パーツ


ディスプレイベース

接地性の悪さとウイングの重みが相まって立たせにくかったのでディスプレイベースはありがたいデスネ。


ビームソード
手首と一体型。そろそろこの仕様はやめていただきたいものデス…!

ナイトっぽい外見なのでビームソードとかよりも実剣とかのが似合いそうデス。
ヾ(*'ヮ'*)ノ第三次α未プレイなので何とも言えませんけどもー!


ブレードホイールバスター
バスターのグリップ部分をハンドパーツ一体型のグリップと交換する事により装着。

大きさが大きさなのでハンドパーツとグリップ一体型だと持たせにくいのデス。

ホイール部分取り外し可能。ぶん投げるんデスネ!わかります!


以上、スーパーロボット大戦OGフルアクションフィギュアDX 26 ヴァルク・バアルでした!
以前から欲しかった物なので単品売りしててラッキーデス。セットだとちょいとお高い為手が出しにくいので…。
可動範囲が残念デスガ…いつものアレデス。見た目がステキなので全て許せちゃう!
三次αをやればもっと好きになれるだろうけども、十中八九イシャーが欲しくなるしやめておこっと!

…今回写真も少ないしれびゅーも久々でぐだぐだだっ…!カメラ慣れるまでこんな感じになっちゃうのカナァ(nωn)
たぶんなっちゃうと思いマス。しばしの間ご了承下さい。

TOPへ戻ってくりゃりゃんせ!ヾ(*'ヮ'*)