×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

仮面ライダー電王ソードフォーム

EジャンEジャンEEジャーンプ!
イーじゃん!イーじゃん!スゲーじゃん!
やっとこさ発売されましたネッ!「カブトはどーしたの?」って疑問を吹き飛ばすくらいの格好良さデスッ。

買えてヨカッタ!予約しよーにもどこに受け付けてませんカラ…、毎度の事ながら主役ライダーは凄い人気デス。
久方ぶりにリアルタイムで見た仮面ライダーだったので今までの比じゃないくらい欲しかったのデ…手に入って嬉しい!

ではでは、バンダイ S.I.C. VOL.42 仮面ライダー電王ソードフォーム&モモタロスイマジンれっつれびゅー!

可動範囲

可動範囲に関しましては…凄いっ凄いよっ、従来のS.I.Cの5倍のエネルギーゲイン!と思わず口走っちゃう程動きマス。
前回のXライダーの可動がアレ過ぎだっただけに、余計可動の良さに感動。
更には間接の強度もなかなか!これは遊ばざるを得ない。若干手首ゆるい気がしないでも無いデスガ…たぶんこれは個体差カナー。

二重間接 首・肘
可動部分 手首・上腕・肩・肩パーツ・胸部


あぐらもいけマス。こいつぁごきげんデスッ!股はだいたい↑の写真くらい開きマス。
下半身も可動・間接強度ともに申し分ない…ンデスガ、足首の可動に左右差があるンデス。個体差だとは思いマス。
マァ、ちょっとだけ気になる程度の差なんでそれほどまで問題視するような事では…ないのカナ。

二重間接 膝
可動部分 腰・股・内股・足首・つま先・デンガッシャーマウントパーツ・太股アーマー


気になる部分もあるものの、個人的には3億点くらいの満足度カナッ。格好良すぎル…!

付属品

ハンドパーツ
ライダーパス
デンガッシャー
orzデンガッシャー腰につけっぱなしで写真撮り忘れたので刃部分だけでも…!
ハンドパーツは仮面ライダーアギト&マシントルネイダーと同様に接続部分はピンとなってマス。
手首交換する時ビクビクしなくて良いんだ…もぅ恐れなくて良いんだっ!(nωn)
…本当になぜ前回のXライダーはその辺もふまえて色々退化しちゃってたんダロ?


俺、参上!最初から最後までガチャガチャ遊ばせてもらうぜ!ヾ(*'ヮ'*)

モモ「俺の必殺パンチその7!」

モモ「俺の必殺キックその3!」

モモ「あでで〜!?」
良「ぜんぜん相手に効いてないよ〜」
こんな感じでガシガシ遊んでいると敵イマジンが欲しくなりマス。モールイマジンあたりが欲しい。


モモ「っんのやろー!本気にさせやがったな!小便ちびってもしらねーぞ!」
デンガッシャー装着。腰にマウント時は分解されているので組み立てて装着しマス。
若干刃部分がぽろりしやすい気がしますがっ…気にするな。関太は気にしない。

今までのS.I.Cだったなら刃部分ダイキャストパーツとかだったと思うのデスガ、プラパーツデス。
この辺大人の事情なんでしょうかねっ。ですが、逆にそれが良い。間接部分もへたれる心配ないし。

モモ「必殺技を使うまでもねぇや!くたばりやがれー!」

モモ「あいで〜!?」
良「本気でやってよ モモタロス〜!」


モモ「にゃろ〜…100%中の100%!俺の必殺技その5!」

モモ「ファイナルベント!」
良「それはまずいよ…」
モモ「剣使いで赤いんだから親戚みて〜なもんだろ!気にすんな!」

必殺技ポーズも楽々!可動範囲が良いだけあっていじってて楽しいっ。

童心にかえるってレベルじゃネーゾー。


以上、ソードフォームでした!続きましてプラットフォーム!

プラットフォーム

仮面・胸・背中・バックル・太股パーツを差し替えでプラットフォーム状態へ。

良ちゃんが誰とも憑依してない状態デスネ。
憑依合体?シャーマンキング?なんのことですか?

可動範囲に関しましてはソードフォームと同じなので省きマス(*'ω'*)ノ


弱々しいポーズが似合いマスッ。

闘わなければ生き残れない!
強くならなきゃニコガクで生き残れませんヨネ(中の人的な意味で)

必殺ぐるぐるパンチ!

良「こんな感じでいいかな〜?」

モモ「ばっきゃろー!」
良「ふひぃ!?」

モモ「そんな弱々しいレビューじゃニコガクの皆さんについていけねーぞ!」
良「だって〜…プラットフォームはおまけ的なものだからそんなしっかりレビューしなくても良いかなって…」
モモ「くぅぅ…甘ちゃんがっ!もっと動けよ!俺のレビューを見てろ!」

モモタロスイマジン

ソードフォームとセットのモモタロスさん。
パッと見アレンジはきいてませんネ。その辺はやはり人気キャラ故に気を利かせてくれたのでしょうか?
もっともS.I.Cちっくにアレンジ効かせまくったら、クレームがきちゃうと思ったに違いないっ。
人気凄いデスからネー。モモちゃんは。

怪人(?)でここまで愛されるのは初めてなんじゃないデスカネ。
そもそも怪人と合体してライダーになるって発想が斬新でステキ!
色々新しい事を試してみたからこそ電王は成功したんでしょうネ。ライダーなのに電車がモチーフとかも含めて。

可動範囲

ソードフォームとほぼ同じなので省略

省略

良「けっこ〜省略されてるね」
モモ「まじで?」

モモ「…」
良「あ、これからだよ。これからいっぱいレビューされるんだよ」

付属品

購入特典ダイキャスト製モモタロスォード
出来れば色も付けて欲しかっt…あ、そのうち出るであろうあの状態時に持たせるって事?
限定なのかなっ。魂ウェブとかヒーローネットで限定販売されるのかな…!

ハンドパーツ
フェイスパーツ
モモタロスォード
コーヒーカップ・ソーサー
小物がめっさ嬉しい!バンダ○さんわかってるぅ(*'ω'*)v

フェイスパーツは赤目状態と黒目半開き状態。
半開き状態が何か萌える。


モモ「おかえりなさいませ、ご主人様ー!ご注文はおきまりですかー!?」

モモ「はぁ…時代のニーズにこたえるってのも難しいねぇ…」


モモタロスォード装着

モモ「おらあ!わりーこはいねーかー!」


ダイキャスト製モモタロスォード装着

ダイキャスト製なのでずっと装着しとくのはおすすめできません。間接へたれちゃいマス。
でも二刀流が嫌いな男子なんていませんので、きっとこのまま飾っちゃう…!

モモ「S.I.Cオリジナル要素!モモタロスォード合体!…ってアレ?そーゆーギミックとか無いの?」

モモ「んだよ。やってらんね!寝る!」

可動範囲が良いのでついついガシガシ遊んじゃってますが、こーゆーぐーたらなポーズのが似合うあたりモモタロスって感じデスネ。

良「おなか冷えるよ」


以上、バンダイ S.I.C. VOL.42 仮面ライダー電王ソードフォーム&モモタロスイマジンでした!
イヤァ、近年まれに見る良作!いじってて楽しいっていうか嬉しかったデス。
ついつい写真枚数も多くなっちゃいマシタッ。画面重くなってしまったカモ。ごめんして!(*'-')
9月にはリュウ、秋にはウラ・キンデスネッ。今回の出来からして期待せざるをえない。
最近S.I.C人気も下火になってしまった感があるのでこれで再熱して欲しいデス。
そーすれば敵イマジンとかも立体化される…?てゆーかオデブちゃん達も!?
電王シリーズはいっぱい出て欲しい!買いマス、買いマスヨォォォヾ(*'ヮ'*)ノシ

TOPへ戻ってくりゃりゃんせ!ヾ(*'ヮ'*)